2014年04月05日

映画「人生の特等席」のレビュー & DORA麻雀の役「清一色」

あ~最近受けた検査の結果が戻ってきた[出口](((ノ´ω`)ノ~)))))スタタタタッ

診断結果が最悪(((((っ-_-)っ ソロリ ソロリ

まずは食事制限かエクセサイズを始めないと駄目なので
うーん、ダイエットか。(゚ーÅ) ホロリ

節食はストレスになるから
スポーツしよかフッヽ(ω` )ノヽ(´ω`)ノヽ(´ω)ノ フッ

何が僕に適してるかな?、ヽ`アセ(;~▼~;)アセ、ヽ`
運動と言えば踏み台昇降ですかね
僕にとっては~(=^‥^A アセアセ・・・

だがしかし、独りだと継続は難しいだろうなあ(;`O´)oダメーーー!!
誰か一緒にやってくれるパートナーを探すべきだな()( )( ) (  ̄) (  ̄ー) ( ̄∇ ̄)ニヤッ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

映画って本当に面白いですよね~
そう思うたびに映画の魅力を伝えたい!と燃えております!ヘ(ё_ё)ノ ワーイ
ってヤフーに載ってる感想ですがわぁいヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい♪


本日は「人生の特等席」の感想について紹介しようかと思っています!!(*゚-゚)ニコッ(*゚ー゚)ニヤッ(*゚ー+゚)キラッ


この映画が作られた年は2012年です。

この映画のメインは何と言っても!!!クリント・イーストウッド (ガス)、エイミー・アダムス (ガスの娘 ミッキー)です!!どんなだろう・・?(・・*)。。oO(想像図)

この映画の出ている人列挙するとクリント・イーストウッド (ガス)、エイミー・アダムス (ガスの娘 ミッキー)、ジャスティン・ティンバーレイク (ジョニー)、ジョン・グッドマン (ピート・クライン)、ロバート・パトリック (ヴィンス)、マシュー・リラード (フィリップ・サンダーソン)、チェルシー・ロス (スミティ)、エド・ローター (マックス)、ジョージ・ワイナー (ローゼンブルーム)、ボブ・ガントン (ワトソン)って感じですね。(゚×゚*)プッ

ベネット・ミラー『マネーボール』で

は裏方に徹する功労者を表わすように

、ブラッド・ピットの像は濃い陰影が

強調されていた。





イーストウッド&トム・スターンなら更に

ロー・キーかと思いきや、ストーリーの明朗さとロケーションの解放感に

あわせて、ポジティヴな画調が爽やかだ。



暗闇が活かされるのは、エイミー・アダムスからの電話を

それと知らずに悪態をついてしまうイーストウッドを

照らすランプの灯や、夜の漆黒の湖、

忌わしい過去を仄めかす短いフラッシュバック映像くらいで

ある。



その回想の中に一瞬現れる彼の禍々しい形相は

やはり『タイトロープ』からのものだろうか。



スコープサイズを活かした横並びの対話劇。

それを捉える奇を衒わない構図と編集。



その堅実な語り口に品がある。



視力の衰退した静のイーストウッドに

対し、ビリヤードにダンスに投打に

と、颯爽とした動が魅力的なエイミー・アダムスが

彼の球を打ち返す。



楽しげにグラウンドを駆ける娘と、

彼女を眩しそうに見る父親。



そこで緩やかに旋回するカメラと、

静かに流れる音楽によって豊かな情感が

流れてくる。





そして、彼女は何の躊躇もなく携帯電話を

軽やかに投げ棄てる。



その決断のアクションのシンプルさ・軽快さこそが

素晴らしい。





◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

麻雀の役って一杯ありますよね~。(* ̄m ̄)プッ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。。
という事で、今回は清一色を説明したいと思います!!!(o_ _)ノ彡☆ギャノヽノヽノヽノヽ!! ノヾンノヾン!


同じ種類の数字牌だけで役を完成させると、清一色(チンイツ)という高得点役になりますo(↑∇↑)ノ彡☆バンバン ウレシナキー!!

同じ種類の数字牌で染める役としては混一色もありますが、
こちらは混一色(コンイツ)に含まれている字牌すらない状態で、初めて成立するんですね(*≧m≦*)ププッ


その難易度はなかなかのもため、役の数についてもメンゼンで6翻、鳴いても5ハンです。

鳴いても単体で満貫を超える役というのはなかなかないため、清一色(チンイツ)はかなりの高得点役だと言っても良いためはないかと思いますマタネ♪ヾ(゚-^*)≡(((((((*゚-)ノ |EXIT|


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・


DORA麻雀のレートについて


DORA麻雀のスレについて

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓


------------------------------------------------------

清一色(出現割合:0.94%)
「ロン!」と言われて全て同じ色なら頭の中が真っ白になるぐらい麻雀の中で圧倒的な破壊力を持つ役。喰い下がり五飜もドラや一気通貫ですぐにハネ満まで見える。
もちろん、局を終わらせるぐらいの火力を持つのだからその勝負手は危険牌をどんどん切る覚悟も必要になる。テンパイならもちろん勝負だが、イーシャンテン、リャンシャンテンなら少し迷うところだ。
------------------------------------------------------

・・・とこんな感じ( ̄ω ̄;)エートォ...


今から14時間後にはついに待ちに待った専門学校の友だちとの麻雀だよ♪
早く来ないかなv(・_・) ブイッ



おすすめ記事




posted by EOShii at 15:37| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。