2014年04月02日

映画「ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー」について & DORA麻雀の役「七対子」

今からスポーツの秋だし、
スポーツを定期的にする習慣をつけよう('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

どんな競技がいいかな~?(゚ー゚;Aアセアセ
やはり手軽にできるスポーツで無いとダメだよね
なぜならキツイと継続しないからね(*≧┏∇┓≦*) ブヒャ!

考えておこう(*゚▽゚)ノ

◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

ここ最近映画にぞっこんLOVEなので感想を紹介していきたいと思います!(゚▽゚*)ニパッ♪

はい!?あんたの紹介文ではないの??
なんて感想は華麗にスルーしますばんざーい!ヽ(▽ ̄ )乂(  ̄▽)ノ ばんざーい!


本日は「ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー」の感想について紹介しようかと思っています!ワーイ♪ヘ(゚∇゚ヘ)v^ー゚)v ヘ(゚ー゚ヘ)ノ゚∇^)ノ ワーイ♪


この映画が作られた年は2008年です!

監督はギレルモ・デル・トロで、脚本がギレルモ・デル・トロです!!!(^^)ニコ

この映画でメインで出てくる人はロン・パールマン (ヘルボーイ)です!!

取り敢えず、この映画の他の俳優さんを列挙すると、セルマ・ブレア、ダグ・ジョーンズ〔男優〕、ルーク・ゴス、ジェフリー・タンバー、ジョン・ハート、ブライアン・スティール、ロイ・ドートリス、アンナ・ウォルトンって感じですね(* ̄Oノ ̄*)ホーッホッホ!!

CGに頼らないクリーチャーの造形や巨大なセットなど美術面は

流石といった感じで一見の価値あり。



特に“死の天使”はメッチャかっこいい。



「パンズ・ラビリンス」が気に入った方は

、ギレルモ監督の凝りぶりに目を見張ると同時に

ため息がでるでしょう。



物語の部分でいうと、ヘルボーイと彼女のやりとりが

よりクローズアップされて妙に人間らしさを

感じる、派手なアクションよりもそっちが

メインで、むしろこれといった盛り上が

り場面が無いのが難。



ヌアダ王子とやらも少々肩透かしだった。



根幹のゴールデン・アーミーも恐れられた割に

は、井の中の蛙で終わってしまい消化不良。

なので単純に映像は楽しめるのだが

、脚本的には今一歩といった印象で

した。





◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

麻雀の役って一杯ありますよね~ψ(*`^´)ψウケケ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!
という事で、今回は七対子を説明したいと思います!!!カンパーイ♪((。・"・)o自☆自o(・"・。))バブバブゥ


二翻役の1つ。

普通はメンツが4つの雀頭1組から成るのが役でしょうが、七対子(チートイツ)は例外の1つです。

元々はアメリカで生まれ、「緑一色」と共に日本へ逆輸入された役。

トイツ(同じ牌が二つある状態)を7つ揃えることで役が成立し、
覚えやすいが作りにくく単騎待ちになりますため少々和了りにくい。

しかしながら、必ず門前(メンゼン)手になり、リーチをかけて裏ドラが乗れば
2枚は確定だから点が伸びやすく、タンヤオなども絡むと更に伸びる。

また、単騎待ちでしょうため、リーチをかけなければ待ち牌の変更はしやすい。


特殊なメンツ構成ですから、符計算はロン・ツモに関わらず
原則25符として計算されちゃうが、50符1翻や30符2翻とするなどのローカルルールもある。


ルールとしては、同じ牌を4枚使用した場合に
七対子(ちーといつ)と認めるか否かという取り決めがあります。

日本では三人打ち麻雀で認められている時もあるが、
基本的には認めないものとして打った方が無難ですゴブリンパ-ンチ!(★`⊇´)-○))☆)゚o゚)/ バキッ!

なお、各麻雀団体による公式ルールやオンラインゲーム等では原則認められていない。

また、イーペイコーの形が手中に入ることもあるが、
これとは複合することはなく七対子のみとなる。

二盃口が入った時は、高い方の得点を取るルールから、
二盃口が優先されてしまう。


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・


DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 137 $の負け & 映画「アンナ・カレーニナ(1997)」の感想

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

七対子(出現割合:2.52%)
役満である国士無双を除くと唯一の特殊形がこの七対子。
もちろんDORAでは符計算はそのまま採用なので、点数自体 「二飜=1,600/2,400、三飜=3,200/4,800、四飜=6,400/9,600」(子/親)と計算される。
尚、七対子なので同じ槓子(同じ牌が4枚)は認められない。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じo(´^`)o ウー



DORA麻雀 登録

本日はこの辺で!
けど今日は腕が痛いなあ
温かくして寝~よおっとオヤスミ (*~¬~*)/。・:*:・゚★,。・:*:・゚☆



おすすめ記事




posted by EOShii at 21:56| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

映画「小さき勇者たち/ガメラ」の感想 & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 1 $の勝ち

今日のやじうまプラスでは良い運勢だったので、
今日は新たなことに挑むべきか。。
最近、エアロビクスをやってみたいと思ってるんですよ(-"-;A ...アセアセ
さりとて、いざ始める段になるとなんだかんだと必要なものを買いに行かないといけないですからねヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ
くそー。。やりたくない×(゚ω゚ )夕"乂夕"乂( ゚ω゚)×

●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯

最近映画にぞっこんLOVEなので映画のレビューを紹介していきたいと思います!!!!ギャハハ(*≧д)ノシ彡☆

ってテメエのレビューじゃないのかよ!?
なんて突っ込みはスルーで(*゚▽゚)ノ


本日は「小さき勇者たち/ガメラ」の感想を紹介したいと思っています。^(ノ゚ー゚)ノ☆パチパチ・・・テヘヘッ(*゚ー゚)>


この映画が作られた年は2006年です

監督は田崎竜太で、脚本が龍居由佳里です!ナイス ( ̄一* ̄)b

この映画の主役は相沢透演じる富岡涼です…c(゚^ ゚ ;)ウーン

この映画に出ている人達を役柄込みで列挙すると、
富岡涼 (相沢透)、夏帆 (西尾麻衣)、津田寛治 (相沢孝介)、寺島進 (西尾治)、奥貫薫 (西尾晴美)、石丸謙二郎 (雨宮宗一郎)、田口トモロヲ (一ツ木義光)、小林恵 (相沢美由紀)、正名僕蔵 (戸畑裕二)って感じですねヘ('◇'、)/~ ゥヶヶヶ...

日本SF大賞を受賞する程の本格ハードSF・軍事アクションとして、

また、「ゴジラ」シリーズでさえ成し得なかった怪獣映画のエポック・メイキング・フィルムとして平成の世に

蘇った「ガメラ」を、再び子供達に

返す目的で作られた(と思われる)新・平成ガメラ(松竹に

とっては「宇宙大怪獣ギララ」以来の怪獣映画?)。

冒頭の30年前のシーンは旧・平成ガメラのイメージで

作られてますが、それ以外は全くの別物。



母親を亡くしたばかりの少年、難病を

患う少女、子供達の冒険、そして「のび太の恐竜」的ストーリー、

etc.…と、お膳立ては凄く陳腐に

なってます。





ガメラのデザインも可愛いぬいぐるみ。

敵怪獣(元ネタはジラースか?)や政府関係等の設定に

もほとんど気を遣ってません。





●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯

麻雀の役って一杯ありますよね~。ヾ(T∇T)ノ彡☆ギャハハ!!バンバン!!
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。。
という事で、今回は混老頭を説明したいと思います!!!!(゚ー゚)ニヤリ


混老頭(ホンロウトウ)というのは一度はやってみたいという役ですね。
ここでは、師範役の藪と生徒役の丹羽のおふたりに出てきてもらいましょう。


・字牌+オールの面子が1・9だけで構成されている
・ポン・明槓をしても食い下がりはない
・手の構成上チーをしては成立しません


藪『この役を完成させると「対々和」か「七対子」の役が
同時に完成されてしまうので実質は4ハンになるんです| ̄(エ) ̄) |(エ) ̄) | ̄) |ドロン!パッ *

「ホンロートー」「ホンロウトー」など表現のバラツキは気にしないでください。
略して「ホンロウ」と呼んだりもします。
この役はチャンタと比較するとわかりやすいかも…

数牌の1と9を「老頭牌/ロウトウハイ」と呼びますが、
それに「字牌」が混じって「混老頭」ですヽ(゚▽、゚)ノ ウヘヘヘ』


丹羽『これはポンしても点数が下がるようなことはないんですよねヽ(´▽`)/』


藪『この役を完成させると、後で紹介する「対々和(トイトイホウ)」か「七対子(ちーといつ)」が絶対に一緒に完成することになるから、
2ハンの役ですが「混老頭(ホンロウトウ)/2翻」+「対々和(といといほう)ホウ/2翻」で絶対に4翻になる。

「ホンロウ対々和」または「対々和(トイトイホウ)ホンロウ」と一緒にされる場合が多いです。

なんていうんだろうか、携帯電話を購入する際の「本体価格1万円」+「事務手数料3000円」みたいな感じで、どちらか片方だけというのが無理です!
絶対にセットになるんですよ! これは後で「対々和(トイトイホウ)」の説明を読めば理解できますと思います。

ポンをしても食い下がることはないため、ポンを有効に使ってください。
手を読まれやすかったり、終盤に危険牌を捨てなければいけない弱点は、「純チャン」「混全帯公九(チャンタ)」と同じです。』


丹羽『まあ、見たかんじはポンせずに完成させるのは難しそうです(-。-;)』



当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓↓


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

混老頭(出現割合:0.08%)
国士無双の延長線上で展開されるのがこの混老頭。
二翻役ではあるものの、対々和が100%入るので実際は満貫が約束されている役。三人麻雀ではそこまで難しい役でもないので、赤ドラが無いDORA麻雀で満貫確定というのも魅力なので狙いに行く価値はあるかも?

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じの説明です。( ̄~ ̄;) ウーン


今から14時間後にはやっと大学4回生の友だちとの麻雀です。
楽しみだ(( ̄ー+( ̄ー+( ̄ー+( ̄ー+ ̄)ー+ ̄)ー+ ̄)ー+ ̄)ニヤニヤニヤニヤリ



おすすめ記事




posted by EOShii at 14:46| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

DORA麻雀の役「四槓子」 & 映画「キャット・ピープル(1981)」の感想

昨晩もヤバイ雨だったな(((p(>o<)q)))いやぁぁぁ!!!

雨のせいで洗えてない服がたくさんになってしまったε=ε=ε=ε=ε=(o- -)o ブーン

今日は洗濯しよう。゜゜(´□`。)°゜。ワーン!!
それと心の洗浄もするか~~(。・x・)ゞラジャ♪

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

映画って本当に面白いですよね~
そう思うたびに映画の魅力を伝えたい!と思います!勝利ぃ♪v('∇'*)⌒☆ブイブイッ!
と言ってもyahooに載ってる感想ですが( ̄∇+ ̄)vキラーン


本日は「キャット・ピープル(1981)」の感想について紹介しようかと思っています!!!


この映画の製作年は1981年です!!!

監督はポール・シュレイダーで、脚本がポール・シュレイダーです!!Very! (* ̄▽ ̄)db( ̄▽ ̄*) Good!!

この映画の主役はナスターシャ・キンスキー (アリーナ)、ジョン・ハード (オリバー)です!!!!(-_-;ウーン

この映画に出ている人達を役柄込みで列挙すると、
ナスターシャ・キンスキー (アリーナ)、ジョン・ハード (オリバー)、マルコム・マクドウェル (ポール)、アネット・オトゥール (アリス)、エド・ベグリー・Jr (ジョー)って感じですね。(*^^)v v(^^*) ヤッタネッ!

オリジナルとの決定的な相違点は、マルコム・マクドウェル演じるお兄さんが

出てくること。



この兄の役柄の個性が強すぎて(役者さん本人も)、

ナスターシャの影が少し薄くなり、

愛と呪われた血の狭間で苦悩する、

ヒロインの一番の見せ場が弱まってしまった感あり。



それでもオリジナルの妙味でもある物悲しさ、

哀愁は感じさせてくれたかな。



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

麻雀の役って一杯ありますよね~♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪ランラン
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!
という事で、今回は四槓子に焦点を当てたいと思います!!!!(⌒∇⌒)


一人で槓子(カンコ)を4つ作って上がる事で成立する役満。
槓子(カンツ)は暗槓でも明槓でも混合でもよい。


全ての役満、ひいては全ての役の中で一番難しい役とも言われており、
麻雀格闘倶楽部による役満記録の統計では、実際に全部の役満の中でもっとも記録が少なかった。
(ただし、麻雀格闘倶楽部は大車輪などのすべての人が知っている訳ではない
ローカル役満も採用しており、それらのローカル役満は四槓子(すーかんつ)よりも少なかった。)


槓を4回行うという時点で16枚の牌を必要とする訳で、通常であれば九連宝燈だろうが
大四喜でしょうが14枚の牌で完成するのと比べればハードルが高い事が分かる。

(実際、三槓子の時点で役満でしょう四暗刻よりも難しいという計算結果もある)

さらに、四開槓と言うルールのせいで、他の人に1回でも槓(カン)されるとその時点で
四槓子(スーカンツ)が不可能になってしまうという弱点もあります(゚×゚*)プッ


責任払いが適用されてしまう役の1つでもあるのです。

ただ、同じく責任払いの適用となる大三元や大四喜とは異なり、
どの牌を切れば大明槓されるかが相手からはまったくわからないので、
適用外とするところもある。

めったに出ない役とはいえ、事前に確認しておくのが無難でしょう( ̄∇ ̄)


四暗刻と同様、役満のなかで使用する牌に一切の制限がない。

また役満の全然が対々和(トイトイホウ)形になりやすいから、
國士舞双(コクシムソウ)と九蓮宝燈を除く様々な役満と複合可能である。

ただし、天和・地和・人和とは複合しません。これらにはチー・ポン・カンが
一切宣言されていないことを前提としているからですね。


とはいえ、面前(メンゼン)で作れば四暗刻(すーあんこー)単騎が複合するから、
それだけでダブル役満(時によってはトリプル役満)にまで跳ね上がる。


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓


------------------------------------------------------

四槓子(出現割合:0.000234%)
都市伝説クラスの役満。
カンを四回すれば良いだけと説明は非常に簡単だが、実際に目にする機会は殆ど無い。
確率的にはワンランク下の三槓子で出現率の高い役満と同じぐらいの確率。
そこからさらにもう一度カンをするといった確率は、想像以上だろう。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じの説明です。(´-`) ンー




今から5時間後にはやっと美味しい食事会です。
楽しみだなあ~~ニャハハハ!!ヾ(▽^ヾ)ヾ(  ̄▽)ゞニャハハハ!!

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 29 $の負け & 映画「コレリ大尉のマンドリン」に関して




おすすめ記事




posted by EOShii at 06:19| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。